JP

十和田湖・八幡平への観光なら大湯 温泉 ホテル|ホテル鹿角

ご予約・プラン検索

☓閉じる

宿泊日    
宿泊人数と宿泊数 泊/1部屋
宿泊料金 から

お電話でご予約・お問い合わせ

0186-37-4111

受付:AM8:00〜PM20:00

来満さまのつぶやき

2019.01.10

鹿角の夏を熱く燃やす 花輪ばやし
「花輪ばやし」は東京神田明神の神田囃子、京都祇園祭りの祇園囃子とともに日本三大囃子といわれており、日本の山・鉾・屋台行事33件とともにユネスコの無形文化遺産に登録をされている。
祭りは鹿角の中心、花輪地区の総鎮守である幸稲荷神社の祭事で、1204
年の神社創建時から続いているとされ800年を超える伝統がある。毎年8月19日と20日に行われ、
花輪地区10
町が自慢の屋台を繰り出す。屋台は随所に金箔が施された総漆塗りの豪華絢爛な装いで、昼夜をかけて町内を練り歩く。太鼓、笛、鉦。三味線の音と若者の掛け声が一体となり、燃える熱気が鹿角の夏を熱く焦がす。やがて、すべての屋台が鹿角花輪駅前広場に集結、大勢の見物客の拍手に包まれ祭りは最高潮に達する。
花輪ばやしは鹿角の夏のすべてを昇華させるが、この祭りとともに鹿角の夏はいってしまうのだ。
                          (文責 来満さま 12
9)

温泉大浴場へのアプローチにある「鹿角の伝説や祭りや文化」の紹介パネル
ブラ歩きしながらお楽しみいただいている「鹿角なるほどギャラリー」です

新着記事

月間アーカイブ

ベストレート宣言

公式サイトよりお電話またはネットでご予約が最安値になります。

お電話でのご予約

0186-37-4111

株式会社ホテル鹿角
〒018-5421 秋田県鹿角市十和田大湯字中谷地5-1
TEL:0186-37-4111/FAX:0186-37-4000

プライバシーポリシー