JP

十和田湖・八幡平への観光なら大湯 温泉 ホテル|ホテル鹿角

ご予約・プラン検索

☓閉じる

宿泊日    
宿泊人数と宿泊数 泊/1部屋
宿泊料金 から

お電話でご予約・お問い合わせ

0186-37-4111

受付:AM8:00〜PM20:00

来満さまのつぶやき

2017.04.09

日本三大地鶏のひとつ              比内地鶏のすき焼き風煮込み鍋                 ホテル鹿角の夕食 ぜひご賞味を 美味しいよ!

比内地鶏の原種は天然記念物となっている「比内鶏」である。
この「比内鶏」、鹿角市を流れる米代川の流域の比内地区で、古くから
家畜として飼われていたもので軍鶏に近い品種であるようだ。首が長く鶏冠が
小さいのが体の特徴で、味はヤマドリに似て風味がよく珍重されたが、成長が
遅く、病気にもなりやすく、敏感な気質であったところから食用としての
流通には不適格であっとされる。

そこで、この味を最大限に保ち、生産性のある鶏の開発が研究され、
比内鶏のオスとロードアイランドレッドのメスを掛け合わせた品種
「比内地鶏」が誕生した。
「比内地鶏」は歯ごたえがあり、加熱しても固くならず、濃厚な旨みがある。
だから、鹿角地方発祥の「きりたんぽ」とは格別に相性が良く鍋には
欠かせない。

さて、来満さまの自慢は「比内地鶏のすき焼き風煮込み鍋」である。
ネギ、茸、春菊、玉ねぎに、豆腐とコンニャクなどのすき焼きお馴染みの具を
鍋に入れ、比内地鶏の肉を薄切りにしてのせる。グツグツ煮ることしばらく、
歯ごたえがありながら、柔らかな比内地鶏が本当においしく味わえる。
残ったスープには、これまた何とも言えない比内地鶏の出汁が残る。
来満さまは、雑炊にしたり、稲庭うどんを入れて食す。もう最高だよ。
ホテル鹿角の夕食メニューには、この「すき焼き風鍋」と「きりたんぽ鍋」の
チョイスができるコースがある。
どっちも美味しいから、さあ!どうしますかね~

来満さまは 「比内地鶏のすき焼き風煮込み鍋」 作ったのは俺だ!
と思っているが ほかにも こうして楽しんでいる人がいるかも知れない
お得な宿泊プラン「温泉三昧の比内地鶏すき煮コース」 1泊9,800円です

記事へのコメント

コメント
名前

ベストレート宣言

公式サイトよりお電話またはネットでご予約が最安値になります。

お電話でのご予約

0186-37-4111

〒018-5421 秋田県鹿角市十和田大湯字中谷地5-1
TEL:0186-37-4111/FAX:0186-37-4000

プライバシーポリシー