JP

十和田湖・八幡平への観光なら大湯 温泉 ホテル|ホテル鹿角

ご予約・プラン検索

☓閉じる

宿泊日    
宿泊人数と宿泊数 泊/1部屋
宿泊料金 から

お電話でご予約・お問い合わせ

0186-37-4111

受付:AM8:00〜PM20:00

来満さまのつぶやき

2018.04.22

黒石ロータリークラブ                        創立50周年記念式典が盛大に開催された

来満さまが所属する十和田秋田ロータリークラブと友好関係にある
黒石ロータリークラブ(会長・坂本壽一氏)が創立50
周年を迎えた。
そこで記念式典が黒石にある津軽伝承工芸館で盛大に行われ、来満さまたちも
大挙して参加させていただいた。
坂本会長の点鐘後、君が代に続きロータリーソング・奉仕の理想を斉唱し、
参加クラブの紹介や青森県副知事、黒石市長などの来賓の祝辞があって式典は
終了、その後は記念講演、そしてお楽しみの祝賀懇親会と盛りだくさんであった。

記念講演は2006年から1年半、黒石ロータリークラブが米山奨学生として
面倒をみたバングラディッシュからの留学生「ミトラ・ビジョン・クマール」さん。彼は現在、日本の地球環境戦略研究機関で働いている。
演題は「アジアにおける水問題と解決策」。ヒマラヤを源流とする水系のヒ素に
侵された水がもたらす害をいかに克服するかといった挑戦の道すがらについて
聴いた。生きるための絶対条件であるだけに水の問題は深刻である。

祝賀会の幕開けは津軽らしく「山本社中」による津軽三味線と民謡が披露され、
唄にあわせて踊る子供たちの可愛さにみんなが拍手喝采。
そのあとに登場した青年農業士・佐藤拓郎さんが主宰する「農音楽集団・
TAKURON
」のポップスから吉幾三の演歌まで幅広い曲目も楽しかった。
会話も弾み会場は盛り上がった。
そして締めはロータリーお決まりの「手に手つないで」をみんなで輪になって
歌い散会となった。

さて、会長の坂本さんはフラワー観光という会社のちょっと前までの社長さんで、
来満さまとは親しい間柄だ。周年記念の年に会長を仰せつかるということは
なかなかないことで、当日の坂本さんは一段と華やいで見えた。良かったね~

写真は当日の会場の様子 坂本会長 講演するミトラ氏

 

新着記事

月間アーカイブ

ベストレート宣言

公式サイトよりお電話またはネットでご予約が最安値になります。

お電話でのご予約

0186-37-4111

株式会社ホテル鹿角
〒018-5421 秋田県鹿角市十和田大湯字中谷地5-1
TEL:0186-37-4111/FAX:0186-37-4000

プライバシーポリシー